About Wrok / Technical

SUMCOの仕事(技術編)

「シリコン」 一つのありふれた物質から、最先端の半導体が誕生し、社会や環境がより良く変わること、具体的に言えば、私たちにとってスマートフォンが高性能に変わる時に、その技術を支える一助になっていると自覚できることは、エンジニアにとって、やりがいを感じる人も多いと思います。
その仕事内容と言えば、各人に技術テーマが与えられますが、シリコン単結晶技術の担当者であれば、結晶成長を原子レベルで制御すること、ウェーハ加工技術の担当者であれば、究極の“まったいら”を追求すること等、自らの努力の結果が世の中の半導体製品の高品質化に寄与していることを実感できることは、エンジニアの醍醐味とも言えるでしょう。

※ 職種名をクリックすると詳しくご覧いただけます。

職種名 該当部署名 専攻
化学 物理 材料 機械 電気 電子 システム
工学
情報
システム
技術開発 評価・基盤技術部、
結晶技術部、
ウェーハ技術部、エピ技術部
 
評価技術 評価・基盤技術部  
プロセス技術 結晶技術部、
ウェーハ技術部、
エピ技術部
 
設備技術 設備技術部、
設備管理部
         
品質保証 品質保証部  
知的財産 知的財産部    
営業技術 カスタマー技術部    
製造技術 結晶技術部、
ウェーハ技術部、
エピ技術部
 
システム技術 システム部            
情報応用技術 ICT推進部          

技術開発

高機能シリコンウェーハの開発。あらたな製造プロセスの可能性を探求する業務。

該当部署名

評価・基盤技術部、結晶技術部、ウェーハ技術部、エピ技術部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子、システム工学

評価技術

化学・電気・物理等様々なアプローチでウェーハを評価し、ウェーハに内在する様々な欠陥の発生要因を解明する業務。

該当部署名

評価・基盤技術部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子、システム工学

プロセス技術

シリコンウェーハに求められる様々な技術的要求を解決し、より高品質な製品を開発する業務。生産工程の改善により、コストを抑えたウェーハ製造プロセスを構築する業務。

該当部署名

結晶技術部、ウェーハ技術部、エピ技術部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子、システム工学

設備技術

ウェーハを製造するための装置の開発・導入および改善。
工場建屋及び付帯設備全体の設計・建築。

該当部署名

設備技術部、設備管理部

活躍できる学術系統

機械、電気、電子

品質保証

製品品質の保証。品質マネジメントシステムの管理。社内外クレームの対応。

該当部署名

品質保証部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子、システム工学

知的財産

知的財産権を用いた戦略策定、発掘、国内外の特許・意匠および商標の出願・権利取得・維持・調査、鑑定等

該当部名

知的財産部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子

営業技術

当社が販売する製品に対する顧客要求内容の確認および仕様の作成・管理および顧客クレーム・調査依頼の調整対応並びに報告書管理、顧客への技術サービス窓口

該当部名

カスタマー技術部

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子

製造技術

量産体制における製造不具合の改修。製造原価コストダウンにかかわる業務。

活躍できる学術系統

化学、物理、材料、機械、電気、電子、システム工学

システム技術

情報システムの企画・立案、システム関連機器やソフトウェアの購買業務。工場組織・本社企画部門に分かれ、会社の情報システム、ネットワークの導入・保守・運営を行う。

【インフラ業務】
 海外含むSUMCOグループのセキュリティ対応、ネット ワーク・コンピュータインフラの企画・構築とその管理
【アプリ業務】
 各事業所及び本社のコンピュータシステムのプログラム 改善による社内生産対応、業務効率化等へ寄与し、加えて最新IT技術の導入を図る

該当部名

システム部

活躍できる学術系統

情報システム、システム工学

情報応用技術

・生産パラメータのリアルタイムモニタリングの構築・普及、データ分析の活用・戦力化
・汎用的なICT技術を活用してのヒューマンエラー防止、プロセスチューニングへの応用、業務サポート。

該当部名

ICT推進部

活躍できる学術系統

物理・システム工学・情報システム



Entry

エントリーはこちらよりお願いいたします