Message / Technical SUMCOの技術(技術責任者から)

世界のIoT化を支える
シリコンウェーハのさらなる進化のために、
SUMCOは新しい力を求めています。

取締役 副社長/技術本部長、 AI推進本部長 降屋 久

SUMCOが「技術で世界一の会社」と自他ともに認められているのは、第一に、Intel、SAMSUNG、TSMCなど、世界的な半導体デバイスのトップメーカーのニーズに応え、先取りする研究開発を続けてきたことにあります。私たちはこうしたお客さまの厳しい要求に応えるため、最新の開発環境、最先端の生産設備、そして人材に投資し、その充実を図ってきました。
私たちSUMCOが学会などでの研究発表に力を入れているのは、自由で開かれた研究・開発環境がエンジニアのモチベーションを高め、また学会活動による大学などとの連携が社内の技術力の向上に大きな力を与えると確信しているからです。

また、対外的にオープンにできない研究成果に対しては、「SUMCO Journal of Technology」という社内情報誌での発表を促し、エンジニアの成長につなげています。このほか、社会人ドクター取得への援助制度や、韓国、アメリカ等への海外留学制度など、エンジニアの成長を支援する多彩な制度を用意しています。
「技術で世界一の会社」を目指すSUMCOが必要としている人材は、まず事実を事実として捉えられる人。そして、目の前の現象に対して、いつも、次はどうあるべきかと考えられる人です。より具体的には、自分自身の実力をきちんと把握し、未来のあるべき自分を見据えた上で、その未来に向かって日々努力を続けられる人を求めています。

車の自動運転化など、社会のさまざまなシーンで急速にIoT化が進む現在、デバイスの需要はさらに伸びることが予想されています。そのデバイスの基板として、機能性とコストを考えれば、おそらくシリコンに代わる素材は当分現れてはこないでしょう。
世界のIoT化を支えるシリコンウェーハのさらなる進化のために、SUMCOは新しい力を求めています。



Entry

エントリーはこちらよりお願いいたします