Voices / Technical 仕事の醍醐味(技術系)

自分のアイデアがプロセス改善に役立ったときはワクワクします。

結晶技術部
伊万里結晶技術課
太田 淳 大学院 工学研究科 化学・物質工学コース 2014年度入社

※ 所属部署、掲載内容は取材当時のものです。

Career Path 入社してからのキャリアパス

2014年4月~6月
入社、新入社員研修
2014年7月~
結晶技術部 伊万里結晶技術課配属

Q就職活動の際にどのような業界・職種を見ていましたか?
また企業選びに当たって、大切にしていた観点を教えてください。

理系職のある業界→専攻分野から大きくかけ離れていない業種→面白そうな企業、というように、広い領域から徐々に範囲を狭めていきました。
私の企業選びの基準は、「スペシャリストになれる環境があるかどうか」でした。

QSUMCOへの「入社の決め手」はなんでしたか?

上記基準に合致したからです。
企業研究を進めるうちに、お客様からの信頼に裏づけされた最先端技術と、常に成長しようとする熱い情熱を知り、ここには多くのスペシャリストがいるに違いないと確信しました。

Q入社前のSUMCOのイメージは?入社後にギャップはありましたか?

会社の規模が比較的大きいので人間関係が希薄なのではと思っていましたが、入ってみると全くそんなことはありませんでした。業務外でも趣味などを通じた繋がりがたくさんあります。
その他に入社前後のギャップは特にありませんでした。

Q現在はどんな仕事をしていますか?

シリコン単結晶引上工程の改善、並びに次世代結晶の開発です。
半導体デバイスの発展には高品質なシリコンウェーハが欠かせませんが、ウェーハ加工工程に行く前のシリコン単結晶自体が高品質でなければなりません。高性能な半導体デバイス製造に応えられるシリコン単結晶の開発に取り組んでいます。

Q御自身にとって、SUMCOの魅力はなんですか?

・世界的シェアを獲得し続けていること。
・常に最先端技術に触れられること。
・充実した福利厚生

Qどのような時に仕事のやりがいを感じますか?

自分のアイデアがプロセス改善に役立ったときです。
興味、面白さをもって提案したことをテスト内容に盛り込むことができたときはワクワクします。

Q職場の雰囲気を教えてください。

風通しが良いと思います。
疑問、相談事があれば直ぐに担当者の席まで行って先輩後輩に関係なく直接会話をします。

Schedule ある日のスケジュール

8:00出社・メールチェック・朝会
9:00工程改善ミーティング
11:00テスト打合せ
12:00昼食
13:00実験データまとめ
15:00報告資料作成
17:00退社

Q今後の社会人生活の中で、実現したい夢や目標を教えてください。

次世代のデバイスを担うシリコン結晶を開発、量産化し、SUMCOの主力製品になること。
また、「○○のことだったら太田に聞け」という存在になること。

Q学生時代の研究・勉強はどんなところで役立っていますか。

たまたま半導体に関する研究をしていたので専門用語には馴染み易かったです。
学生時代に培った研究へ向かう姿勢(根性、真摯、正直)は会社での開発業務に大いに活かせると思います。

Q退社後や休日はどのように過ごしていますか。

平日は自宅でのんびり、たまに晩酌、休日は早朝から趣味に勤しんでいます。

Q就職活動をしている学生さんに一言お願いします。

就職活動では、いかにして内定を貰うか、にばかり気持ちが向き、ついつい背伸びをしがちだと思います。私も初めはそうでした。
しかし、過大評価された自分は後々プレッシャーになりますし、今のうちに背伸びを止めてみるとスッと気持ちが楽になると思います。
一方で、遠慮して自分の能力を隠して過小評価される必要もありません。みすみす素晴らしい能力を無駄にするのはもったいないです。
本来の自分と会社が望む人物像が合致することが就職活動の1つの“成功”だと私は考えます。

Voices / Technical

仕事の醍醐味(技術系)


Entry

エントリーはこちらよりお願いいたします