ダイバーシティ

一人ひとりの活躍をサポート

職種に関わらず誰もが働きやすい職場をめざしてグループ全体で環境整備に力を入れ、取り組んでいます。

働き方への取り組み

SUMCOでは、全社員が安心して働き続けられるように、ライフステージに合わせて活用できるさまざまな制度を整えています。

女性の活躍

生活が大きく変化する出産や子育てを経ても、これまで通り活躍できる職場環境を提供しています。九州営業所の伊万里地区では、事業内保育所として「SUMCOいまり保育園」を開設するなど、子育て中でも安心して働ける施設も充実しています。

育児休暇/時短勤務

環境が変わっても働きやすい職場をめざして、SUMCOでは仕事と子育ての両立をサポートする制度を充実させています。法定よりも長い、最長3歳までの育児休暇期間の設定や、復職後の時短勤務(9:00〜16:00)の利用など、個人の生活に合わせて活用することができます。

介護休暇

家族の介護が必要となった社員をサポートする制度を整えています。勤続1年以上の社員であれば、法定の上限を超える通算1年までの介護休暇制度や、時短勤務・フレックスタイム制度を利用可能。さらに、特別休暇や特別福祉休暇も利用でき、不定期な介護にも対応できます。

健康経営

SUMCOでは、「従業員の安全と健康がすべてに優先する」という理念のもと、社員全員が明るく活き活きと働ける職場づくりをめざしています。具体的な取り組みとして、建屋内全面禁煙やストレスチェックなどを実施しており、一人ひとりの健康を全面的にサポート。2019年には、健康増進への取り組みが評価され、経済産業省と日本健康会議が認定する「健康経営優良法人2019ホワイト500」に認定されました。

PAGE TOP