Voices / Technical 仕事の醍醐味(技術系)

根気強くデータを解析しながら、新しい知見を発見したときは、たとえそれが小さなことであってもやりがいを感じます。

結晶技術部
伊万里結晶技術課
山本 瞳 大学院 総合理工学府 物質理工学専攻 2018年度入社

※ 所属部署、掲載内容は取材当時のものです。

Career Path 入社してからのキャリアパス

2018年4月~
入社、導入研修、製造現場実習
2018年7月~
結晶技術部 伊万里結晶技術課

Q就職活動の際にどのような業界・職種を見ていましたか?
また企業選びに当たって、大切にしていた観点を教えてください。

研究や開発に携われる技術職を希望しており、化学の知識を生かせる業界を見ていました。企業選びの際には、世の中への貢献度の大きさに注目していました。

QSUMCOへの「入社の決め手」はなんでしたか?

半導体は今や技術革新には欠かせない材料となっており、その基板材料の製造に携わることで、より多くの「技術革新」と「人の生活」に貢献できると考えました。
また、SUMCOは社員の方々が活き活きと仕事をされているところにも魅力を感じました。

Q入社前のSUMCOのイメージは?入社後にギャップはありましたか?

若手のうちから仕事を任せてもらえる企業は少ないと思っていましたが、SUMCOは若いうちから色々な仕事を任せてもらえます。私にとってこれは良い意味のギャップであり、若いうちにどんどん経験を積んでいきたいと考えています。

Q現在はどんな仕事をしていますか?

シリコン単結晶の生産性向上に関する仕事をしています。半導体デバイスの高機能化に伴い、半導体基板材料に求められる品質も年々厳しくなっており、お客様が求める品質のシリコン単結晶をより早く、継続して製造する技術開発に取り組んでいます。

Q御自身にとって、SUMCOの魅力はなんですか?

高い世界シェアを維持する技術力と生産力があることです。自身の業務においては最先端技術に触れられることはもちろんのこと、充実した福利厚生制度が整っていることも大きな魅力の一つです。

Qどのような時に仕事のやりがいを感じますか?

新しい発見をしたときです。根気強くデータを解析しながら、新しい知見を発見したときは、たとえそれが小さなことであってもやりがいを感じます。

Schedule ある日のスケジュール

8:00出社・メールチェック
8:30データ整理・解析
12:00昼食
13:00サンプル測定
15:00報告資料作成
17:00退社

Q職場の雰囲気を教えてください。

常に新しい技術とそれを開発するスピード感が求められる職場ですので、厳しい環境ではありますが、各分野の専門知識を有した方々が揃っており、仕事で行き詰ったときは1人で悩まずに何でも相談に乗っていただけます。

Q今後の社会人生活の中で、実現したい夢や目標を教えてください。

シリコン単結晶引上のスペシャリストになって、「引上のことなら山本に聞け」という存在になることです。

Q学生時代の研究・勉強はどんなところで役立っていますか。

専門として勉強していたのは半導体以外の分野でしたが、研究への取り組み方や考え方はそのまま仕事に活かすことができています。

Q退社後や休日はどのように過ごしていますか。

平日は走ったりバドミントンをしたり、休日は買い物に行くなどしてリフレッシュするようにしています。

Q就職活動をしている学生さんに一言お願いします。

就職活動中は、友人や同期の動向がどうしても気になることがあるかと思います。他人の意見を聞かないことも、聞きすぎることも良くないですが、そのバランスを見つけ、さらに自分が何に向いているのか、何をやりたいのか、という自己分析をしっかり行い「芯」を持って就職活動に挑むことが大事だと思います。辛いことも乗り越えれば自分の力になります。頑張ってください。

Voices / Technical

仕事の醍醐味(技術系)


Entry

2020年入社新卒採用
エントリーは下記よりお願いいたします。

My Page


マイページへログイン
2021年卒業予定の方向けのインターンシップについては、
こちら をご覧ください。