株主 並びに 投資家の皆様へ

会長メッセージ

株主・投資家の皆様には日頃から格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当第1四半期連結会計期間における300mmロジック向けウェーハはPC・スマートフォン・データセンター向け需要に牽引され、需要に供給が追い付かない状況が続き、メモリー向けもDRAMを中心に回復基調となりました。また、200mm以下の小口径ウェーハも、車載・民生向け需要の拡大により、需給のタイト化が進みました。

このような環境のもと、当社グループでは、「SUMCOビジョン」に基づき、顧客の高精度化要求や製品の差別化に対応した技術開発により、顧客での高いプレゼンスを維持するとともに、コスト改善により損益の改善にも努めてまいりました。

当年度第2四半期連結会計期間における半導体用300mmシリコンウェーハ市場は、ロジック向けの更なる需給逼迫に加え、メモリー向けではDRAMに続きNANDでも回復の動きが見られるなど、需要の伸張を見込んでおります。また、200mm以下ウェーハについても車載・民生・産業向けに牽引され、需給バランスは更に逼迫すると予想しております。

このような市場環境のもと、当社グループでは、引き続き需要増が見込まれる最先端品の技術開発の推進による製品の差別化を図るとともに、AIの深耕による生産性改善や需要に合わせた継続的な設備増強を進めることにより、顧客要求に応えていく所存です。また、コロナ禍や米中貿易摩擦等の影響を含め、市場環境の動きを慎重に注視してまいります。

今後とも倍旧のご支援、ご協力を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

代表取締役 会長兼CEO  橋本 眞幸

SUMCOビジョン

当社グループは、全社一丸となってエクセレントカンパニーを目指し、それを実現するために、「SUMCOビジョン」を策定しました。SUMCOビジョンは、次の4つの項目からなっています。

Vision 1

技術で世界一の会社

Vision 2

景気下降局面でも
赤字にならない会社

Vision 3

従業員が活き活きとした
利益マインドの高い会社

Vision 4

海外市場に強い会社