サイトデータ(2019年実績)

SUMCOグループの事業所・工場のISO14001の認証取得状況、大気・水域への排出状況について報告します。

九州事業所(長浜)、九州事業所(久原)、九州事業所 (佐賀)

各表は横にスクロールしてご覧いただけます。

事業所・工場名 九州事業所(長浜) 九州事業所(久原) 九州事業所 (佐賀)
業務内容 ウェーハの設計・開発・製造 単結晶およびウェーハの設計・開発・製造 単結晶およびウェーハの設計・開発・製造
ISO14001:2015
認証取得状況
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構 一般財団法人 日本品質保証機構 一般財団法人 日本品質保証機構
取得時期 1999.1.11 1999.1.11 1999.1.11
更新日 2023.1.11 2023.1.11 2023.1.11
大気 測定結果(規制値)
窒素酸化物(NOx) ppm ボイラー85(150) ボイラー49(150) ボイラー72(110)
硫黄酸化物(SOx) m3N/h ボイラーND(0.44~0.85) ボイラーND(1.15)
ばいじん g/m3N ボイラーND(0.001)
水質 規制値 測定結果 規制値 測定結果 規制値 測定結果
BOD※1(生物化学的酸素要求量) mg/ℓ 10 7
COD※2(化学的酸素要求量) mg/ℓ 30 13 30 8
浮遊物質量(SS) mg/ℓ 30 12 30 8 25 5
N-ヘキサン抽出物質 mg/ℓ 5 ND 5 ND 3 ND
沃素消費量 mg/ℓ
ふっ素化合物 mg/ℓ 8 5.1 8 2.7 3 0.9
アンモニア性窒素 mg/ℓ 80 18 80 24 100 12
硝酸性窒素 mg/ℓ
亜硝酸性窒素 mg/ℓ
窒素含有量(T-N) mg/ℓ 120 39 120 30 60 15
クロム含有量(T-Cr) mg/ℓ 0.2 ND 0.2 ND 0.2 ND
燐含有量(T-P) mg/ℓ 12 0.3 12 0.1 8 1.0
砒素 mg/ℓ 0.05 ND 0.05 ND 0.1 ND
トリクロロエチレン mg/ℓ 0.1 ND 0.1 ND 0.1 ND
  • ※1処理水を河川に排出する場合は、生物化学的酸素要求量(BOD)の規制を受けます。
  • ※2処理水を海洋に排出する場合は、化学的酸素要求量(COD)の規制を受けます。
  • ※  数値は、年間最大値を記載。
    「/」は規制対象外
    「-」は対象物質不使用のため測定せず
    「ND」は検出されず

野田事務所、米沢工場

事業所・工場名 野田事務所 米沢工場
業務内容 ウェーハの製造 単結晶の設計・開発・製造
ISO14001:2015
認証取得状況
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構 一般財団法人 日本品質保証機構
取得時期 1999.1.11 1999.1.11
更新日 2023.1.11 2023.1.11
大気 測定結果(規制値)
窒素酸化物(NOx) ppm ボイラー73(260)
硫黄酸化物(SOx) m3N/h ボイラー0.03(0.32)
ばいじん g/m3N ボイラー 0.0(0.3)
水質 規制値 測定結果 規制値 測定結果
BOD(生物化学的酸素要求量) mg/ℓ 25 15 600 21
COD(化学的酸素要求量) mg/ℓ 20※1 17
浮遊物質量(SS) mg/ℓ 50 10 600 31
N-ヘキサン抽出物質 mg/ℓ 3 ND 5 ND
沃素消費量 mg/ℓ 220 8
ふっ素化合物 mg/ℓ 8 4.4 8※2 2.4
アンモニア性窒素 mg/ℓ 100 9 380 192
硝酸性窒素 mg/ℓ
亜硝酸性窒素 mg/ℓ
窒素含有量(T-N) mg/ℓ 30 22
クロム含有量(T-Cr) mg/ℓ 1 ND 0.5 ND
燐含有量(T-P) mg/ℓ 2 0.2
砒素 mg/ℓ 0.05 ND 0.1 ND
トリクロロエチレン mg/ℓ 0.1 ND
  • ※1野田事務所においては、東京湾総量規制の適用を受けるため化学的酸素要求量(COD)の規制も受けます。
  • ※2米沢工場は公共下水道に放流しており、下水道法の適用を受けます。(下水処理場からの放流先:河川)これを受けて、ふっ素化合物規制値は8mg/ℓとなっています。

千歳工場、JSQ事業部

事業所・工場名 千歳工場 JSQ事業部
業務内容 ウェーハの設計・開発・製造 石英ルツボ 設計・開発・製造
ISO14001:2015
認証取得状況
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構 一般財団法人 日本品質保証機構
取得時期 1999.1.11 1999.1.11
更新日 2023.1.11 2023.1.11
大気 測定結果(規制値)
窒素酸化物(NOx) ppm
硫黄酸化物(SOx) m3N/h
ばいじん g/m3N 焼成炉 0.17(0.2)
水質 規制値 測定結果 規制値 測定結果
BOD(生物化学的酸素要求量) mg/ℓ 600 2 160 18
COD(化学的酸素要求量) mg/ℓ
浮遊物質量(SS) mg/ℓ 600 18 200 33
N-ヘキサン抽出物質 mg/ℓ 5 1 5 ND
沃素消費量 mg/ℓ
ふっ素化合物 mg/ℓ 8 3.7 8 0.3
アンモニア性窒素 mg/ℓ 100 3
硝酸性窒素 mg/ℓ
亜硝酸性窒素 mg/ℓ
窒素含有量(T-N) mg/ℓ 120 5
クロム含有量(T-Cr) mg/ℓ 2 ND 2 ND
燐含有量(T-P) mg/ℓ 16 0.2
砒素 mg/ℓ 0.1 ND
トリクロロエチレン mg/ℓ 0.1 ND
  • 千歳工場は公共下水道に放流しており、下水道法の適用を受けます。(下水処理場からの放流先:河川)これを受けて、ふっ素化合物規制値は8mg/ℓとなっています。

SUMCO TECHXIV株式会社 長崎工場、SUMCO TECHXIV株式会社 宮崎工場

事業所・工場名 SUMCO TECHXIV株式会社
(STC)長崎工場
SUMCO TECHXIV株式会社
(STC)宮崎工場
業務内容 単結晶およびウェーハの設計・開発・製造 単結晶およびウェーハの設計・開発・製造
ISO14001:2015
認証取得状況
審査機関 一般財団法人 日本品質保証機構 一般財団法人 日本品質保証機構
取得時期 1999.1.11 1999.1.11
更新日 2023.1.11 2023.1.11
大気 測定結果(規制値)
窒素酸化物(NOx) ppm ボイラー 69(260) ボイラー 81(150)
硫黄酸化物(SOx) m3N/h ボイラーND(1.43~2.41)
ばいじん g/m3N ボイラー ND(0.3) ボイラー ND(0.1)※2
水質 規制値 測定結果 規制値 測定結果
BOD(生物化学的酸素要求量) mg/ℓ 600 60 25 4
COD(化学的酸素要求量) mg/ℓ
浮遊物質量(SS) mg/ℓ 600 32 30 3
N-ヘキサン抽出物質 mg/ℓ 5 ND 5 ND
沃素消費量 mg/ℓ
ふっ素化合物 mg/ℓ 15※1 8.0 8 1.7
アンモニア性窒素 mg/ℓ 380 35 100 11
硝酸性窒素 mg/ℓ
亜硝酸性窒素 mg/ℓ
窒素含有量(T-N) mg/ℓ 240 79 120 5
クロム含有量(T-Cr) mg/ℓ 2 ND 0.2 ND
燐含有量(T-P) mg/ℓ 32 0.3 16 0.0
砒素 mg/ℓ 0.1 0.002
トリクロロエチレン mg/ℓ 0.1 ND
  • ※1STC長崎は公共下水道に放流しており、下水道法の適用を受けます。(下水処理場からの放流先:海域)これを受けて、ふっ素化合物規制値は15mg/ℓとなっています。
  • ※2STC宮崎の大気ばいじんの測定頻度は1回/5年へ改訂されています。(次回2023年)

SUMCO Phoenix Corporation アルバカーキ工場、SUMCO Phoenix Corporation フェニックス工場

事業所・工場名 SUMCO Phoenix Corporation
(SPX)アルバカーキ工場
SUMCO Phoenix Corporation
(SPX)フェニックス工場
業務内容 ウェーハの設計・開発・製造 単結晶およびウェーハの設計・開発・製造
ISO14001:2015
認証取得状況
審査機関 DNV DNV
取得時期 2000.6.19 2000.6.19
更新日 2021.6.30 2021.6.30
大気 測定結果(規制値)
窒素酸化物(NOx) ton/y 1.3(10.2) 12.2(24.6)
硫黄酸化物(SOx) ton/y 0.01(0.34) 0.19(1.25)
PM10(10μ以下粒子状物質) ton/y 0.09(0.84) 0.7(2.5)
水質 規制値 測定結果 規制値 測定結果
BOD(生物化学的酸素要求量) mg/ℓ
COD(化学的酸素要求量) mg/ℓ
砒素 mg/ℓ 2.09 0.13 0.01
カドミウム mg/ℓ 0.047 0.002
mg/ℓ 1.5 0.0
シアン化物 mg/ℓ 0.5 2 0.0
ふっ素化合物 mg/ℓ 36
mg/ℓ 1.0 0.41 0.01
水銀 mg/ℓ 0.004 0.0023 0.0002
モリブデン mg/ℓ 2.0
セレン mg/ℓ 0.46 0.1 0.01
mg/ℓ 5.0 1.2 0.0
亜鉛 mg/ℓ 2.2 3.5 0.1
浮遊物質 mg/ℓ
  • アルバカーキ工場では、pHと水流量の測定のみが要求されており、アルバカーキ市が定期的に排水の測定を行っています。